FC2ブログ

頭痛と頭位性めまい

だいたいのめまいは耳鼻科に駆け込んでよくわからずめまいのくすりをもらう、

というのが典型的な診察パターンなんですが、

それで治れば誰も苦労しないよね、っていうみなさまが当院のような保険が効かない、

本当の「腕勝負」の治療院へお出でになるわけです。


当院以外でも難治性のめまいについて、

「耳の半規管(一般的には三半規管とかいふ)」
「耳石」:じせき

に原因があるのではなく、

くびの骨の中を貫通して通る椎骨動脈や、

その先の合流である脳底動脈

これらの環流にフォーカスしている手技治療院はあると思います。


ただ、この血管を考察するにあたっては、「くびの構造」を熟知していないと

手技操作そのものが危険であるため、なかなか治療達成できるところがないのも現状です。


頭位性めまいや頭痛・偏頭痛のある人は、

・嗅覚過敏、慢性鼻炎
・耳鳴(耳の雑音ね)
・まぶた、顔のぴくぴく
・眼精疲労、視力左右差
・後頭部痛

など、頭部感覚器(鼻、耳、目など)になにかしらの症状をもっているケースもあり

複数の病院、科を周期的に受診している人も珍しくありません。


でもこれらは「脳神経」という、脳が直接コントロールしている神経系が運営している共通点があります。

直接それらの神経を選択的に操作することはできませんが、

頭蓋骨を外してそれらの神経(12対24本)を確認する大手術をする前に

血管の通過を観察し、流れる血流量を考察することで

それら神経を活発に、元気に、正常化する試みはできます。


やれることはまだまだあるのです。


【長生館えんどう整体院】
宮城県仙台市宮城野区田子1-12-13
(田子小学校正門より徒歩1分)

「ブログを見て・・」とお電話下さい。

022-254-9234(完全予約制)※初診の方は1日3名まで

《当院の評判・総合くちこみサイトエキテン》
http://www.ekiten.jp/shop_3046789/review.html